遺言

「相続させる」趣旨の遺言と民法(相続法)の改正(2)

 「相続させる」趣旨の遺言について、平成30年7月6日に成立した改正民法が、従前の判例を変更をしていわゆる対抗要件主義を採用したのは、「相続させる」趣旨の遺言と民法(相続法)の改正(1)で述べたとおりです。  これを受け … 続きを読む 「相続させる」趣旨の遺言と民法(相続法)の改正(2)

コメントなし

「相続させる」趣旨の遺言と民法(相続法)の改正(1)

 「遺言者の長男Aに甲土地及び乙建物を相続させる。遺言者の二男Bに丙土地を相続させる。」など、「相続させる」という表現の遺言がよくみられます。  これは、いわゆる「相続させる」趣旨の遺言と言われ、平成30年7月6日に成立 … 続きを読む 「相続させる」趣旨の遺言と民法(相続法)の改正(1)

コメントなし

自筆証書遺言の活用(2)~法務局における遺言書の保管制度の新設~

 自筆証書遺言の問題点として、保管の問題、検認手続が法律上求められているということがあります。保管の問題とは、自筆証書遺言は自宅で保管されることが多く、紛失、廃棄、隠匿、改ざんなどが生じるおそれ、または行われるおそれがあ … 続きを読む 自筆証書遺言の活用(2)~法務局における遺言書の保管制度の新設~

コメントなし

自筆証書遺言の活用(1)~民法改正による自筆証書遺言の方式緩和~

 よく遺言書の作成は、自筆証書遺言よりも公正証書遺言で作成しておいた方がよい、安全であるという話をききます。  確かに、自筆証書遺言は、遺言者が自書しなければならないなどの方式が定められていること、家庭裁判所での検認手続 … 続きを読む 自筆証書遺言の活用(1)~民法改正による自筆証書遺言の方式緩和~

コメントなし

死後事務を誰かに頼むには

 自分が死亡した後、医療費や老人ホーム等の施設使用料の支払い、年金、健康保険や介護保険等の手続、葬儀、埋葬や永代供養等に関する事項、その他のいわゆる死後事務を誰かに頼むことはできるでしょうか。  誰かに事務処理を頼むとい … 続きを読む 死後事務を誰かに頼むには

コメントなし

国の相続

 今日はこどもの日ですが、新聞報道などによりますと、総務省が昨日発表した15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)は1571万人で、前年の1588万人に比べて17万人減、1982年から36年連続で減少するとともに、総人 … 続きを読む 国の相続

コメントなし

75歳以上の人口が子どもの人口を上回る

 1週間ほど前になりますが、2015年の国勢調査の確定値が公表されたとの報道がなされていました。  総務省が公表した確定値によると、2015年10月1日時点で、外国人を含む日本の人口は約1億2709万人で2010年の前回 … 続きを読む 75歳以上の人口が子どもの人口を上回る

コメントなし

遺言が無効になる場合(3)~自筆証書遺言③~

 自筆証書遺言が無効となる場合の続きです。  民法第968条1項によると、「自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書し、これに印を押さなければならない。」とされています。 今回は、このうち、 … 続きを読む 遺言が無効になる場合(3)~自筆証書遺言③~

コメントなし

遺言が無効になる場合(2)~自筆証書遺言②~

 前回に続いて、自筆証書遺言が無効となる場合について述べます。  民法第968条1項によると、「自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書し、これに印を押さなければならない。」とされています。 … 続きを読む 遺言が無効になる場合(2)~自筆証書遺言②~

コメントなし

遺言が無効になる場合(1)~自筆証書遺言①~

 遺言が無効となる場合として、認知症などにより遺言能力を欠いていたという理由による場合がありますが、それとは異なり、方式違反という形式面の理由によって遺言が無効となる場合があります。  公正証書によらない遺言として、自筆 … 続きを読む 遺言が無効になる場合(1)~自筆証書遺言①~

コメントなし

遺言書を作成しておけば「争族」は防げるか?

 相続税の基礎控除額を以前の6割まで引き下げる相続税法の改正法が、2015年1月1日より施行されて、約1年が経過しました。  法改正により相続税の課税対象者が広がったことから、相続に対する関心が高まっており、公正証書で遺 … 続きを読む 遺言書を作成しておけば「争族」は防げるか?

コメントなし

清算型遺贈の登記手続と譲渡所得税

 例えば、遺産の不動産を処分、換価して、その換価代金をもって遺言者の債務などを弁済した後に、残額を受遺者に遺贈することを清算型遺贈といいます。  このような清算型遺贈においては、遺言執行者が遺言執行に必要な管理処分権に基 … 続きを読む 清算型遺贈の登記手続と譲渡所得税

コメントなし